巧言乱徳

こうげんらんとく

ここちよい社会にする為に

タバコ会社は、「吸う人も吸わない人も、ここちよい社会を目指して」と盛んに宣伝しています。

 

喫煙者の方々にとっては有難い擁護・・・と感じられるのでしょう。

 

しかし私が思うにタバコ会社は現喫煙者など、もうどうでも良い。

 

例えば、全ての飲食店が全面禁煙になったとしてもタバコの売り上げが下がりはしない。

 

大抵の現喫煙者は他で吸えなかった分、吸える処では吸い貯めしようとして逆に消費量が増えるかも知れない。

 

止めようにも止められないと知っている。

 

タバコ会社が重視しているのは、これから喫煙者になるかも知れない若年層です。

 

タバコを吸い始める最初の切っ掛けをなるべく増やす為には「吸う人」のなるべく近くに「吸わない人」を居させておきたい。

 

昨年(2017年)9月の時点で「国の借金」の残高は1080兆4405億円。

 

www.nikkei.com

 

国民1人当たり約852万円の借金を抱えています。

 

2015年度の社会保障費給付費、過去最高の114兆円となっています。

 

mainichi.jp

 

社会保障費給付費は、年金や医療、介護などの総費用。

 

給付全体の半分近くを占める年金は1.1%増の54兆9千億円ですが、最も伸びが大きかったのは医療分野で、前年度比3.8%増の37兆7千億円となっています。

 

少しでも社会保障費給付費を減額する為に、法律を改定して西暦20※※年以降生まれを対象としてニコチンを違法薬物に指定しましょう。

 

麻薬及び向精神薬取締法で、禁固刑を含む厳しい罰則付きで取り締まる。

 

参考リンク:麻薬及び向精神薬取締法 - Wikipedia

 

現喫煙者は非喫煙者に迷惑を掛けない限り、今まで通り喫煙可能です。

 

これなら現喫煙者の「吸う権利」は守られるので同意が得られるはず。

 

タバコ大国ロシアで検討されています。

 

www.excite.co.jp

 

既にロシアでは日本より厳しい公共喫煙禁止法と言う法律がありますが、タバコによる「負の経済損失」から国の将来を守る為には、この位やらないとダメって事です。

 

参考リンク:ロシアにおけるたばこ規制の動向 

 

日本では、法律でタバコを禁止したら税収入が無くなって国庫が危うくなる・・・と言い出す人がいます。

 

喫煙者の数は徐々に減少していますが、タバコの値上げで税収自体は横ばいで、年間約2兆円となっています。

 

一方で以前に御紹介した厚生労働省の資料(P27)に詳しく載っていますが、タバコによる経済損失の総額は少なく見積もって も4 兆 3,300 億円となっています。

 

参考資料:喫煙の健康影響に関する検討会報告書 (案) - 厚生労働省

 

このままでは日本も立ち行かなくなります。

 

現喫煙者に禁煙を求めても無駄です。

 

ニコチン依存症は立派なビョーキなので健康保険で禁煙治療も行えますが、大抵は失敗します。

 

例え一時的に止められても何かが切っ掛けで再び喫煙し始めます。

 

社会保障費給付費を抑制する為には、これ以上一人も新たな喫煙者を増やさない事が何よりも大切です。

 

現喫煙者の大半は中高年、後数年で大半はこの世からいなくなります。

 

喫煙者が居なくなれば新たに喫煙者が増えない限り、例え少子高齢化社会が訪れても高齢者の健康寿命が延びるので労働者不足も解消し、年金受給問題も改善されるはずです。

 

タバコ会社は1985年以前のように再び国営化しましょう。

 

民間会社になっているから利益優先で人命を軽んじるような販売戦略を取っているのです。

 

発行株式の1/3は財務省が持っていますし、一般投資家が保有している株は法律が施行されれば安値で買い戻せるはずです。

 

資金は資産を売却すれば良い。

 

何年か後、会社を清算しても資金が残ったなら、全ての煙害の被害者救済の為の研究基金にして欲しい。

 

まずは次に選挙が行われたら、投票所に行く前に自分が投票しようとしている候補が「タバコ族議員」かどうか、必ず確認して下さい。

 

参考リンク:タバコ族議員 - Google 検索

 

世の為人の為と口でいいつつ、自分の利益の為に働く人を政治家にしてはいけません。

 

「全ての人に、ここちよい社会を目指して」

金で買われるモノ、金で買えないモノ

日本はWHOのたばこ規制枠組条約締約国です。

 

たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約 - Wikipedia

 

2020年東京オリンピックに向けて、国際オリンピック委員会も支持する全ての飲食店を含む、公共空間での喫煙禁止条例が厳しい罰則付きで制定されるだろうと期待していましたが厚生労働省の原案は一部の国会議員の激しい反対で骨抜きにされています。

 

反対している議員の意見を見ると

 

・飲食店の売り上げが落ちる

・葉タバコ生産農家の保護

 

と言うのが反対の理由のようです。

 

ちなみに飲食店の団体も飲食店での全面禁煙に反対しています。

 

喫煙客が減ると売り上げが落ちるので、分煙(喫煙室の設置)を認めろ、と言う主張です。

 

例えば、大きな団体では「日本フードサービス協会」は反対しています。

 

参考リンク:日本フードサービス協会(JF)について

 

創立40周年。


加盟社は、正会員、賛助会員を合わせて800社。

 

外食産業関連で最大規模の組織です。

 

2016年から菊地唯夫と言う人が会長になっています。

 

この、菊池と言う人は大手ファミリーレストランロイヤルホストを経営する「ロイヤルホールディングス」の社長・会長。

 

ちなみにこのブログを読んで頂いている貴方、ロイヤルホストに行った事はありますか?

 

日本フードサービス協会」が求めている、店内での喫煙可能や分煙になっていましたか?

 

喫煙室は有りましたか?

 

2013年 、ロイヤルホストは全国228店舗すべてを客席全席禁煙にしました。

 

参考リンク:ロイヤルホスト 禁煙 - Google 検索

 

喫煙ルームが全く無い店舗もあります。 

 

全席禁煙にした理由は、「お客様により快適な空間で、楽しく豊かなお食事をしていただけるレストランらしい環境づくりをすすめるため」との事です。

 
ロイヤルホストは全席禁煙にした結果、売り上げは減る処か増えています。

 

大規模なファミリーレストラン以外の小規模な居酒屋さんも安心して全面禁煙にして下さい。

 

諸外国の例を見ても、飲食店を禁煙にして売り上げが落ちる事はありません。 

 

いや、日本ではそんな事は無い、全面禁煙にしたら売り上げが大幅ダウンして経済活動に影響するんだ!お前は予測データーを見た事が無いのか?

 

富士経済(株)による『受動喫煙防止法案(たたき台)』施行による外食市場への影響を調査」と言う奴ですね。

 

外食市場での売り上げに8401億円!!!のマイナスの影響が及ぶという結果が発表されました。

 

おそらく、全面禁煙に反対されている飲食店経営者の多くが目にしたはずです。

 

しかし、「調査」の内容は飲食業の事業主を対象にして、全面禁煙にしたらどうなると思いますか?と聞いたアンケート調査で、回収率がわずか 14%の物をベースに作成されているようです。

 

参考リンク:「『受動喫煙防止法案(たたき台)』施行による外食市場への影響を調査」と題するプレスリリースに関する共同声明

 

経済の専門家が綿密なデーターを精査して算出しているような客観的なデーターではありません。

 

将来に不安を持つ飲食店オーナーのみなさんの不安を煽れば、ネガティブな集計になるのは当然です。

 

近所の子供に明日の天気を聞いているような、根拠の無い物です。

 

何で、喫煙を擁護するような団体が後を絶たないのか・・・?

 

ロジャー・ヴァーノン・スクルートンと言う、イギリスの哲学者を御存じでしょうか。

 

ロジャー・スクルートン - Wikipedia

 

日本のタバコ会社から資金援助を受けてWHOの反たばこキャンペーンの批判を有名新聞紙や学会誌に投稿していた人物です。

 

 日本のタバコ会社からの寄付金によって運営されている「喫煙科学研究財団」から研究助成を受けて喫煙を擁護する個人や団体も多数いるようです。

 

喫煙科学研究財団 - Wikipedia

 

何しろ、タバコ関連業界の年間売り上げは6兆円!

 

2011年のイラクの国家予算が8兆円弱というデーターがありますが、一国の国家予算なみの潤沢な資金があります。

 

志の低いライターや政治家が群がるのも仕方が無いのかも知れません。

 

タバコ会社自身が禁煙運動の妨害をした事もあります。

 

神奈川県受動喫煙防止条例制定の時には素案アンケートに会社ぐるみで介入。

 

参考リンク:神奈川県の受動喫煙防止条例制定への道のりをふりかえって

 

こんなの、普通に威力業務妨害だと思いますが・・・?

 

飲食店経営者の皆様におかれまして、きっぱりと「当店は全面禁煙です!」と、胸を張って宣伝して頂きたい。

 

非喫煙者の大多数は、分煙や喫煙可能な飲食店で食事をしたくはありません。

 

分煙室で喫煙したとしても、喫煙後1時間近くも喫煙者の呼気から有害物質が周囲に飛散します。

 

何より店内全面禁煙にする事で、従業員の健康が守れます。

 

店内の清掃や灰皿、吸い殻の処置・・・時間や経費が掛かるだけでは無く、直接間接的に放射性物質発癌性物質が体内に蓄積しています。

 

自分が病気になっても、お店を続けられますか?

 

ちなみに、グリーン・タバコ・シックネス(緑タバコ病)と言うのがあるそうです。

 

参考リンク:緑タバコ病 - Google 検索

 

これは喫煙者じゃあ無く、タバコ生産農家がタバコの生の葉に触って頭痛・膝痛・発熱・嘔吐等を発症する事。

 

消費者だけでは無く、タバコ生産農家の皆様も健康被害を受けている・・・

 

私は農業経験は無いけれど、農業従事者の方は収入を得るのは勿論ですが、消費者に喜ばれる作物を作りたいと言う思いがあるんじゃないかと想像します。

 

病気、酷い苦しみが長く続いた挙句の死、残された家族の心にも深い傷が残る・・・こんな作物を作り続けるには、余程の事情があるのだと思います。

 

本当にタバコ農家の方々の事を思う政治家がいるのなら、タバコ以外の他の高付加価値作物への転作が出来るような政策を立てて欲しい。

 

禁煙条例に反対してもタバコ農家の方々の為になるとは思えない。

真昼の線香花火を見た事がありますか?

最初に御断りしておきますが、このブログは喫煙者に向けて書いていません。

 

ヘビースモーカーの父親とは長年に渡って散々話をしましたが、ニコチン依存症の人間と話をしても全く無意味だという事が身に染みているからです。

 

良く、自分は意思が弱くてタバコがやめられない・・・と、言う人がいますね。

 

ニコチンはヘロインやコカイン並みに依存性が高い毒物で、意思の力で止められるような物ではありません。

 

参考リンク:ニコチン依存症 - Wikipedia

 

例えが悪いかも知れませんが、糖尿病のような根治が難しい病気を気力で治す!と言っているようなものです。

 

依存症患者にタバコを止めさせる事は出来ません。

 

それなら家庭内で受動喫煙を避ける為にはどうすれば良いか?

 

もしかして、御自宅のキッチンの換気扇の下が喫煙場所になっていませんか?

 

真昼に線香花火をした事があります。

 

夜の闇の中では明るく飛び散る火花しか見えませんが、日中見ると煙が上がっています。

 

キッチンの換気扇の下でタバコを吸っていると、比較的安全なタールは煙となって吸い込まれて行きますが、発癌性の強い化学物質の殆どは目に見えず、空気より比重が重いので線香花火の火花の様に周囲に飛び散っています。

 

見えないだけです。

 

キッチンにまな板が置いてありませんか?

 

フキンが干してありませんか?

 

洗い籠に食器が伏せてありませんか?

 

調理中に換気扇のボタンを押した手で食材を触っていませんか?

 

前回の記事で紹介した強毒性の放射性物質であるポロニウムや、夥しい種類の発癌性物質まみれの料理を食べていませんか?

 

私は、そんなキッチンで作った料理は気持ちが悪くて食べる気になりません。

 

又、野中の一軒家なら兎も角、集合住宅や住宅密集地で自宅外へタバコの煙や有害物質を排出してはいけません。

 

何だか喫煙者の中には自宅でなら何をしても自由だと勘違いしている人がいるようです。

 

実際に、マンションベランダ喫煙で被害を受けた方が訴訟を起こして勝訴されていますが、判決文には「不法行為」と明記されています。

 

受動喫煙は迷惑行為では無く、他人を傷つける暴力行為だと思います。

 

大げさでしょうか?

 

例えば、ようやく授かったお子さんを乳幼児突然死症候群で亡くした隣人がお宅に訪ねて来て

 

「人殺し」

 

と言われたら何と答えられますか?

 

参考リンク:乳幼児突然死症候群(SIDS)について(厚生労働省)

 

それでは何処で吸えば良いんだ!

 

ごもっともです。

 

タバコを吸う権利もあるでしょう。

 

まずは喫煙専用の部屋を用意して、厳重に目張りをして下さい。

 

壁にある吸気口は無論ですが、コンセントの穴やサッシの周囲も完全に塞ぐ必要があります。

 

最近の住宅は24時間換気が義務付けられているので目張りが不十分だと喫煙部屋から吸い出された有害物質が廊下やリビングを通ってバスルームの換気扇から御近所に出て行ってしまいます。

 

御家族を受動喫煙から守る為にはこれだけでは不十分です。

 

サードハンドスモーキング(三次喫煙)と言うのを御存じですか?

 

三次喫煙 - Wikipedia

 

喫煙時は全身を覆う雨具を着て、手にはゴム手袋をします。

 

喫煙後は最低40分以上部屋から出てはいけません。

 

匂いが気になるようなら空気清浄機を用意しましょう・・・もっとも厚生労働省の喫煙対策のHPを見ると空気清浄機ではタバコの有害物質は排除できず、繰り返し吸い込む事で健康被害を助長するので使わない事が推奨されているようですけど。

 

無論、喫煙者以外は掃除を含めて絶対立ち入り禁止です。

 

何だか、書いていて馬鹿らしくなってきました。

 

非喫煙者受動喫煙させない為は、最低限これ位の配慮が必要だと思いますが、起きている時は如何に簡単にタバコを吸うかしか考えられない依存症患者がこんな事をする訳が無い。

 

実際問題、御家庭内に喫煙者がいる場合、受動喫煙から身を守る手段はたった一つしかありません。

 

別居する事。

 

冗談を言っている訳ではありません。

 

私は就職して社会人となってからようやく父親の受動喫煙から解放されましたが、生まれてから20数年にわたってタップリと有害物質を吸わされています。

 

もう、手遅れなのかも知れません・・・

喫煙者がニコチンとタールを発癌性物質と思っている訳

近所の公園では竜胆の花が咲いている。

 

f:id:kougenrantoku:20180321151506j:plain

 

前回記事にしたように、大抵の喫煙者は肺癌で死ぬのがどのような事か全く判っていない。

 

痛み止めも効かず、毎日少しずつ肺を切りとられて行くように、徐々に呼吸が出来なくなり、傍で見ているだけでも恐ろしくなるような苦しみが数か月間続いて死んで行く。

 

考えられる中でも、最も酷い死に方の一つだと思う。

 

しかし、大抵の喫煙者はニコチン依存症で、依存症の症状の一つである「否認」行動を取ります。

 

依存している行為そのもの(現実、現状)を、理由をつけて摩り替えて「自分は問題がない」と 思ってしまう(あるいは思いたい)のです。

 

例えば「健康の為に、タバコを軽い(ライト)に変えたよ」という喫煙者が身の回りにいませんでしたか?(現在は「マイルド」「ライト」などの付く銘柄は禁止されています)

 

ニコチンとタールの摂取量が減ったから、自分は肺癌にならないという理屈です。

 

これは全く根拠が無い。

 

まず、ニコチンはゴキブリが死ぬような致死性毒物ですが発癌物質ではありません。

 

又、他の化学物質を含まない純粋なタールは発癌物質としてはグループ3という分類で「発癌性を分類できない」です。

 

それなのに何故、ニコチンとタールが発癌性物質と勘違いされているのか?

 

これは、たばこ事業法施行規則に「財務大臣の定める方法により測定した、たばこ煙中に含まれるタール及びニコチン量」を分析するように定義されているからのようです。

 

参考資料:喫煙の健康影響に関する検討会報告書 (案) - 厚生労働省

 

ニコチンとタールしか測定していないので、タバコのパッケージには他の毒物の記載が無い。 

 

本当に問題にしなければならない、グループ1「発癌性がある」、グループ2A「恐らく発癌性がある」、グループ2B「発癌性の恐れがある」物質について、大抵の喫煙者は何も知らない。

 

例えばタバコには震災の原発事故以前から、放射性物質が含まれている事を知っていますか?

 

参考資料:ポロニウム210 - Wikipedia

 

タバコは栽培に多量の農薬と肥料が必要な作物で、肥料に含まれるポロニウムがタバコ葉に濃縮されます。

 

天然ウランの65億倍!!!も強い毒性を持つ物質で、微量でも癌の原因になります。

 

しかも、軽い(ライトな)タバコは「代償性補償喫煙行動」という問題点も指摘されています。

 

上記厚生労働省報告書のリンク先で詳しく説明されていますが、ライトと言いつつ通常のタバコとの違いはフィルター周囲に開いた穴の大きさだけで、吸い方によっては通常のタバコより健康被害が拡大するような商品が「健康に良い」と勘違いされて大量に出回っていたのが現状です。

 

これ、最近の電子タバコでも同じですよ。

 

有害物質が減っているから大丈夫!

 

タバコ会社の言う事を鵜呑みにしてはいけません。

 

匂いが無いからと言って、健康被害受動喫煙が少なくなった訳ではありません。

 

個人的には、非喫煙者にとっては従来の紙巻きタバコより余程タチの悪い商品だと思っています。

 

直ちに法整備して、明らかに電子タバコと判る不快で強い匂いを付けるべきだと思う。

 

都市ガスは本来無臭ですが、ガス漏れの危険を察知する為に独特の匂いが付けられています。

 

例えば部屋を借りる時。

 

非喫煙者だったら前の居住者が喫煙者かどうかは非常に気になるはずです。

 

たとえ室内が無臭で壁紙に変色が無くても、発癌性物質に酷く汚染されているかも知れない。

 

あるいは隣の家から風に乗って、色も匂いもない強毒性の化学物質が自宅に入り込んでいるかも知れない。

 

もしかしたら、今まで家の外までタバコを吸いに行っていた喫煙者が、リビングで悠然と電子タバコを吸っていませんか?

 

特に妊娠初期の妊婦さん、あるいは小さなお子さんのいるお母さん、ペットを飼っている人・・・わずかな量でもタバコ(電子タバコ)は致命傷です。

 

キッチンでフライパンを空焼きしたら、リビングでインコが死んでしまった・・・という話を聞いた事がありませんか?

 

小さな命を守れるのは貴方だけです。

今までより心理的なハードルが下がって、喫煙者や喫煙量が増えるような商品に免罪符を与えてはいけない。

タバコで死ぬと言う事

父親の一周忌が終わった。

 

最後に入院する日の朝、自宅から病院に出掛ける直前に

 

「頼む、タバコを吸わせてくれ・・・」

 

チャイルドロック付きの100円ライターを、自力ではボタンが押せない程体力が無くなっていた。

 

入院時の担当医からの説明は「末期の肺癌、余命3カ月」。

 

しかし、入院してから丁度1カ月で死亡。

 

1カ月で死ねて良かった、おそらく父は冥途でそう思っているだろう。

 

そばで見ているのが耐えられない位の酷い苦しみ方だった。

 

肺癌に痛み止めが効かないなんて知らなかった。

 

患部が痛いのでは無く、呼吸が出来ない事がひたすらに苦しいのだ。

 

日々、少しづつ肺が機能しなくなる。

 

荒い呼吸を繰り返しても酸素が取り込めなくなる。

 

ドラマや映画の拷問シーンを思い出して欲しい。

 

頭から布の袋を被せたり、タオルで顔面を覆って水を掛ける拷問を見た事がありませんか?

 

単純に、殴る、蹴るだけでは口を割らない筋金入りのテロリストでも耐えられない苦痛が24時間、休み無く、数カ月も続く。

 

眠ることも出来ず、苦しみ、もがきながら死んで行くのだ。

 

私は勿論、喫煙者である父親自身もタバコで死ぬと言う事がどういう事か、全く判っていなかった。

 

死亡する前の数日間、鼻から酸素吸入を受けていたが自分で何度も外してしまっていた。

 

肺が機能していない為に既に会話をする事も出来なかったが、あれはもう、楽にしてくれと言う事だったのだろう。

 

看護師にせめて眠れるように睡眠剤を処方して貰えないか頼んだが、薬剤を投与するとそのまま呼吸が止まって死んでしまうと言われて拒否された。

 

病院で安楽死はさせて貰えない。

 

死ぬ直前、徹夜でベッドサイドに付き添った。

 

目に見えない死神が、父親の上に覆い被さって鼻と口を塞いでいるのを体で感じた。

 

息を引き取った父親の顔がようやく穏やかになったのを見て、涙が止まらなかった。 

 

改めて病院で貰った死亡診断書を見直す。

 

f:id:kougenrantoku:20180319222839j:plain

死亡の原因として

(ア)直接死因 肺炎

(イ)(ア)の原因 肺癌

(ウ)(イ)の原因 不詳

(エ)(ウ)の原因 空欄

 

あれだけのヘビースモーカーが肺癌で死んだのに、原因は「不詳」になっている。

 

統計的に算出されているタバコが原因の死亡者数は、一体どのように算出されているのだろうか?

 

受動喫煙を含めて、毎年何人がタバコが原因で悶え苦しみながら死んで行っているのだろうか?

 

私が子供の時には未だ、受動喫煙なんて言葉がなかった。

 

私自身、自宅室内、車の中、至る所で父親の副流煙により発癌物質を多量に吸い込んでいる。

 

いずれ私も、父親の様に苦しみにのたうち回って死んで行くのかも知れない。

 

これから数回、タバコについて書かせて頂きたいと思います。

入院飯10

相変わらず不自然なうつ伏せ姿勢で寝るのに慣れず、夜中に数回目覚めて身体をストレッチ。

熟睡出来ないまま、明け方ウトウト微睡んていると、何だか音が聞こえる。

薄っすらと目を開けると、周囲が明るい。

夜が明けたのか?

それにしても、この音は何だ?

『静かにして貰えませんか!』

アメーバ氏の声で覚醒した。

独り言のベッドの天井照明が付いている。

時計を見ると、まだ夜明けまで1時間も有る。

引き出しや扉の開閉音、衣類をビニール袋から出し入れする様なガサガサする音。

何でこんな時間に荷物の整理をしているんだ?

アメーバ氏は昨夜は特に具合が悪かったようで、夜中にも痛み止めを処方されていた。

日中の独り言だけでもイライラしていたはずなので、流石に我慢の限界だったのだろう。

しかし、先般の携帯電話や補聴器も同様だが、この様な問題行動を起こす人はそもそも自分の行為が他人に迷惑をかけているという自覚が無い。

従って注意されても何故注意されるのか理解が出来ない。

結局、この患者は注意された後も暫くの間ガサガサを止めなかった。

アメーバ氏が切れるかと思ったが、これ以上言っても無駄だと思ったのだろう。

最後の朝食。

f:id:kougenrantoku:20170925164105j:plain

f:id:kougenrantoku:20170925164119j:plain

am10:00退院。

2日間の差額ベッド代と手術費込みで費用は約27万円だった。

眼球内のガスが抜けるまでは手首に薄いグリーンのバンドが巻かれる。

f:id:kougenrantoku:20170925164201j:plain

万一ガスが残った状態で交通事故などで意識不明のまま他の医療施設に緊急搬送された場合、笑気ガスなど使われると失明の恐れがあるので、その予防策との事。

タクシーで自宅へ戻る。

自宅へ帰っても、更に1週間うつ伏せ姿勢を続けなければならないが、これ以上他の患者に煩わさる事が無いだけでも心が休まる。

最初に医師から入院を告げられた時には久々にゆっくり休めると思ったのだが、とんでも無い入院初体験だった。

ちなみに入院前と比較して体重は3㎏減っていた。

広告を非表示にする

入院飯9

am6:00起床。

いよいよ明日は退院。

朝食。

f:id:kougenrantoku:20170925162838j:plain

f:id:kougenrantoku:20170925162851j:plain

昨日入院した、窓際のベッドの患者に見舞客が来た。

どうも生花を持って来た様だが、看護師さんから注意を受けている。

見舞にはフルーツ盛合せと共に定番商品だと思っていたが、花粉症などの問題が有るのでNGらしい。

昼食。

f:id:kougenrantoku:20170925162926j:plain

f:id:kougenrantoku:20170925162940j:plain

昨日入院した2名共に手術から帰って来たが、両者共に片目だけの白内障手術だった様だ。

昨日から独り言を繰り返している患者は、手術直後にも関わらずテレビで大相撲中継に夢中になっている。

午後3時頃から6時まで、立ち会いを見ながら『惜しいっ!』『今のは仕方がないよな』『アアッ!』と、頻繁に大きな声で話し続けている。

当然、他の入院患者も聞こえているはずなので、誰か注意をするかと思ったが、私と同様でトラブルになるのが嫌なのだろう、全員静観している。

この患者は独り言以外でも行動がガサツで、扉の開閉や足音等も他の患者への配慮が全く感じられない。

見舞に生花の患者がベッドに居るか居ないか判らない位静かなのとは対照的だ。

夕食。

f:id:kougenrantoku:20170925163050j:plain

f:id:kougenrantoku:20170925163102j:plain

その後、消灯まで独り言は続いた。

明日の退院が待ち遠しい。

広告を非表示にする